2017年7月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

初納品

ゆきもと農園のかっちゃんのところに初納品の土曜日は、 大雪でした~(@_@)

笑っちゃう!

土曜日は「先負」なので、金曜日の「友引」にまずドレッシングを納品。 担げる縁起は全て担いだけれど、土曜の朝は数年振りの道路にも積雪で、 お昼くらいまで、自宅待機。 昼過ぎから出動して、なんとか納品。

まあ、自然に寄り添いながらぼちぼち歩めということなのか。

何はともあれ、笑呼心工房も無事に始動。

とっても美味しいいちごの実るゆきもと農園で ”商い”始まりました~(^^)v

※ゆきもと農園、イチゴ狩りやってます。  まだまだ寒い今頃のイチゴは甘くて美味しいですよ~。    ゆきもと農園 西条市丹原町池田1805-1(丹原保育所前)         ☎090-9552-9788         ファームカフェもオープン中♪

進化!

工房のショップカードを作ってみました。

大のアナログ人間なのだけど、必要にかられて、やってます。

が、しかし、やってみると面白い♪

スキルがないくせに、自分のこだわりは激しい私。 微妙な感じを形にするには、自分でやるのが一番。

今までが今までだっただけに、 今年、進化していけそうな気配です(^^)v

10月2日

大安吉日。 保健所の現地確認が終わり、菓子製造業の許可を頂きました~!(^^)! 川根に移り住んで始めた、菜種油を搾油する菜の花を栽培する「幸せの黄色い菜の花大作戦」。 作った菜種油を使ったカラダに優しいお菓子を作りたい、いつか工房を持ってと思っていましたが、 今年の春からスルスルと事が進み、晴れて「業者」に♪

このスルスル感は結婚と同じ。 その時は、流れに乗ってスルスルと~です。

”農”に携わるようになって、改めて”農”の疲弊を感じました。 食べる事は生きること。何より大切な事の一つです。 自分達に出来ることは小さいですが、やれることをやっていく。 そして今度、菓子工房が出来た事でまた新たな展開も拓けそう。

画像は工房の窓から見た景色。 白いハウスが「kawaneya」です。 マイトラクターのラブちゃんの姿も見えます。

今から此処から自分達らしく・・・・・・・・歩みはつづくよてくてくと~。

工房が・・・

ほぼ完成!(^^)! あとは、冷蔵庫とオーブンを買って、棚などを置いて、 保健所の確認をもらえば、菓子工房がオープンです♪

材料も安心・安全なものを使って、おやつに食べると大人も子供も”笑顔”になるようなお菓子を作れるといいなぁ~。 来週、再来週は菜種の刈り取りで大忙しなので、収穫が落ち着いてからオープン予定。 いろいろお世話になったり、ご縁のある人達にプレオープンのセレモニーをやっちゃおうかな~。 刈り取りしながら、妄想するか!

と・・・、その前に工房建築費の支払いだ。

ふぅ~。 「金は天下で回りっぱなし」だじぇ~い(@_@)