2015年9月
« 7月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

せめぎ合いに、

勝ちました!

何との?

猿との!

畑の周りのイノシシ、シカ避けの柵にからんだむかご。 ちょっとやられたけれど、収穫して、美味しいむかご飯に(^^)

9月のはじめから、3回の奴らの襲撃。 5連発発射のロケット弾の講習を受けて、川根10人衆の一人となった私。

3回の襲撃の度に出動! 出没の度に攻撃した成果か、今のところ、目撃情報無しです。

移住して、8年。 草刈り機、トラクター、ロケット弾と、いろいろ守備範囲が広がりました。 たくましさは増す一方なので、今年度の目標、”フェミニンなおばちゃん”を忘れず、 日々、邁進して参ります。

8年経ってもやっぱり。 楽しや、田舎暮らしです(^^)

改めて。

読んでみました、日本国憲法。 (日本おばちゃん連合、即加入したい!)

”主権在民”なんです。

例えば、安保法案。 賛成、反対、両方の意見があるけれど、 「自分は、こう考える」と意思表示したい。 ちゃんと、自分なりに思考を重ね、選択することをやめてはいけない。 あきらめてはいけない。無関心ではいけないなと。

毎日の当たり前の生活も平和も、いろんな事全て、ホントは当たり前でないんですよね。 自分たちの持ってる権利を使わないのは、もったいなーい。

ガンジーだって、マザーテレサだって、最初はたった一人から。 一人の力は大きい。 さぁー、目覚めよう!諸君ー‼(・・・、あんた何者じゃーい(*_*))

いろいろと・・・、

いつもなら、忙しい春と秋の間の夏は、ちょっと一息夏休み~♪ な感じですが、 話し合うこと、考えること、そしてまた話し合うことの多い夏でした。

あっという間に9月になって、稲穂は金色に色づき始め、 まわりの季節は秋へと巡りってます。

話してみないと、お互いすれ違っていたこと。 話してみたから、改善策を考えられたこと。 話してみても、分かり合えなかったこと。

いろんな結果になったけど、やっぱりお互い話をするのは大切なこと。

よく聞かれます。「どこを目指しているの?」と。

こっちの方向かなぁ~、ってことくらいはイメージしているけれど、 目の前のことを精一杯に。 気が付けば、歩んできた細ーい道が出来ていた。 いつもそんな感じです。

有難い事に、やりたいことがいっぱいあって、 関わってくれる人も少しづつ増え、特に若い世代の仲間がちらほら見えてきました。

数年前に妄想していた事も形になりつつあります。

去年に続き、2回目の11月22日「里と山の文化祭」も、少々遅れ気味に焦りながらですが、ほぼ企画が固まり、 後は、フライヤーの出来上がりを待つところまで漕ぎつけました。

大好きな川根で、窓からの風景を眺めながら、今日はいろいろ総仕上げ。 カラッと爽やかな風の吹く午後です。

こんなひと時が、かけがえのない穏やかで幸せな時間です。