2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

女子力up?

毎年、たくさんの花をつけるマロウ(ウスベニアオイ)。 ピンク紫の花はハーブティーとして楽しめます。

お湯を注ぐとブルーのハーブティーに。 そこにレモン汁を数滴加えると淡いピンクに変化することから「夜明けのハーブ」と呼ばれるそう。

いつもは、花を眺めて終わっていたけど、今年は久しぶりに乾燥させてお茶を楽しんでみるか。 こんなロマンティックなハーブティーなら、私の女子力もupするかも? だって、今年のテーマは「フェミニンなおばちゃん」なんだから!

堂々と!

そんなこんなで、国会中継を見ながら、久しぶりにゆっくりとブログに向かってます。

が、しかし!

この頃の安倍政権に思うこと。 素朴な疑問です。 平々凡々の田舎の主婦の私。

アベノミクスってホンマモンですか? 原発再稼働、ホントに安全? 安保法案、大丈夫なん? 秘密保護法、不気味なんだけど?

安倍さんは「先の選挙で国民の審判を受けました!」というけれど、 安保法案の事なんか、あんまり言ってなかったじゃん。 「アベノミクスの流れを止めるな。経済再生。」←前面に出してたのは、これじゃなかった?

なんだか、論点をうまーくすり替えて、 とっても大切ないろんな事を知らぬ間に形にしている感じがするばい。

田舎の普通のおばちゃんにも、よーくわかるよう、 堂々といろんな事を述べて、私たちにも考えさせてくださいや。

そんな事、思うよ。

かっちゃんと。

いちご狩りで大人気の行元農園のかっちゃんと、太鼓寿しのゆうしくんと 去年から始めた「Sweet StrawBerry Night」、今年も無事にやり終えました。 5/15、16 22、23の2週に渡って。

そう、あんまり先の事は考えず、目の前の事を全力投球でやってますが、 なんだか私、やる事が増えてます。忙しくなってるなぁ^^; 気付けば。 ・・・って。 気付けよ!って話なんだけど、天性の楽天主義で気付けば出来てたので、出来ると改めて確認して嬉しかったりして。

笑呼心の活動にプラスアルファなんだけど、 移住の事もグリーンツーリズムの事も、そしてかっちゃん達とのコラボも、 より一層、枝葉を広げられてる実感です。

結構、辛口批評家の私(何者じゃい?)から見ても、まだ31歳の年若きかっちゃん、ゆうしくん、君達は素晴らしい!

そんな若者と新たな企画が回を重ね、また来年へと繋がりよります(^^)

刺激をもらい、夢を分かち合い、そしてまた新たな夢へと。 (何だか美しくまとまった!)

若者よ、大志を抱け! おばちゃんも大志を抱くぞ!

おばちゃん、元気に頑張る~♪

6/7 青空マーケット

6月7日(日)  9時~15時 西条市丹原町川根甲629-1(問い合わせ先 090-7629-8310)

前半最後の青空マーケット♪ 今回はワークショップが盛りだくさんです。

※9時~11時「初夏の里山自然観察会」  無料 西条自然学校の山本貴仁さんを講師に迎えて、久しぶりに自然観察会をやります。 野鳥や昆虫など、いろいろ楽しいお話を聞きながらの里山散策。 親子での参加、大歓迎です。 (小雨くらいなら実施しますが、荒天時は中止)

※10時~12時「まんがら農園 自然農の畑のお散歩会」  無料 初夏のまんがら農園の畑見学。 今年は、毎回の実施です。 四季折々の自然農の畑の様子を見てもらって、まんがら農園の農園主・育ちゃんが解説。 家庭菜園では無農薬のお野菜を作ってみたいなぁと思ってる方など、ご興味のある方、是非どうぞ。

※13時~14時「無農薬大豆で納豆作り」  800円 久万高原の農家・うずさんが教える稲ワラで包んで作る納豆作り。 今回、初企画です。 納豆1つ持ち帰り出来ます。

以上、どれも要予約です。

大きくなったな!

今年の母の日に、娘がくれたプーさん。

山里に住んでいるので、自力でプレゼントを買いに行けない娘は、 いつも手作りの物を贈ってくれます。 今までは、折り紙で折った花だったり、いろんな絵を描いたカードだったり。

今年は、手縫いに進化。 私自身も手作りが好きなので、娘も手仕事が好きになればうれしい限り。

とっても嬉しいプレゼントだったけど、いつも必ず手紙もくれたのに、今年は無し。

まぁまぁ、微妙なお年頃。 手紙が無いのは、ちょいとさみしいけれど、それも成長の証か。

宝物が一つ増えました(^^)

楽raku市・15、今回も無事に・・・

終了しました(^^)

珍しく?!、風もなく穏やかな晴天に恵まれた2日間。 今回も、来ていただいた方々にゆっくり楽しんでいただけたかなぁ。

雑貨の好きな方は日曜日。 ゆっくりランチやお茶を楽しむ方は月曜日。

いろんな方が集って、ここでの時間を楽しみ、笑顔を見せてくれるのが何とも嬉しい。

お客さまとも、作品を出してくれる皆さんとも、これだけ長く続けていると、 絶妙な調和が取れてきたように感じるこの数回。

たかが年に2回の自宅ショップ。 されど、いろんな事を感じ、学び、たくさんの出会いがあります。

また、あっという間に16回目を迎えるんだろうな~。