2012年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

”農”

img_1778

村のスーパーアドバイザーマサ子さんが
”手入れして、自由に収穫していいよ”と言ってくれていた広大な梅畑。
足掛け3年。
やっと、本格的に着手。
葛が巻きついて、瀕死の状態の40本弱の梅の大木。
まずは10本を強剪定。
笑呼心梅がたわわに実る日を夢見て、汗を流します。
持ち帰ったつぼみのついた一枝の梅。
花開いてくれるかな~。

img_1780

そして、そして、組合員。
なんの組合?
農業者。

見事?!去年の10月に農業委員会に申請して、農業従事者となった私。
自動的に地元川根地区の農業者の組合員に。
中山間村助成事業?だったっけ。
それの事業の一環で、イノシシ対策の策を張り巡らすそうな。
私は5班に割り振られ、今週の金・土・日で900メートル余りを施工予定。

農業者になったと言えども、まだまだ”なんちゃって農家”の私。
のどかな田園風景に柵を張り巡らすのはなんだか胸が苦しい。
けれども、そんな事も言ってられないのが高齢化と過疎化のすすんだ里山の現状。
本当は、1次産業従事者がゆったりと暮らせるような世の中にならないと根本的な解決には至らないのだろうな・・・。
ともあれ、新米としては、出来る事をやらせていただこう。

知ってました?
農業委員会に申し出ずに耕作する農業者の事を”闇耕作”と呼ぶことを。
なんだか、隠れキリシタンのよう。

私は”明るい”耕作者になったということなのか(@_@)

2 comments to ”農”

  • そうでしたか本格農!!
    農業・・・私もいつの日にか帰らん???耕作地はちょっとありますが、家庭菜園農主にすらなっていません(^_^;)

  • nojima

    安藤さま

    私も、”草の海の中に野菜が実る”というような状況です(@_@)