2010年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

そして今日は・・・

お義母さんの四十九日。 親戚のおばさんに聞きながら、なんとかいろいろ準備を整えました。 亡くなった日から、毎日、”おもりこ”というおだんごを作って、 一つずつ数を増やします。 そして、毎日、お墓の六地蔵さまに七個お供えに持って行きます。 四十九日までは、亡くなった人は家の屋根の上にいて、 四十九日に、六地蔵さまに連れられて旅立つのだそう。

ばーちゃんが安心して旅立てますように。

こもれび

一年振りくらいに甲斐さんのところへ。 娘さんご夫婦のやってる「こもれび」は有機野菜などを使った 本当に美味しいお料理でカラダが喜ぶ(^.^) そして、甲斐さんとのお話はココロヨロコブ!(^^)!

とっても不思議なのだけど、その時々で一番心に響くお話をしてくれる甲斐さん。 そういう場所のある喜びと、出逢わせてくれた事に感謝。

ココロとカラダにエネルギー補給が出来て、元気満々です‼

楽raku市・Ⅵ

そんな中、開催した楽raku市・Ⅵ。 開催する事を迷ったけれど、やっぱり開催出来て良かった。

ずーっと支え続けてくれたスタッフのみんな、ありがとう。 どんな状況でも、全てを任せられる頼れる仲間達。 その安心感は何よりも心強かったよ‼

毎回、素敵な作品を出品してくれるみなさん、ありがとう。

当日、駆けつけてくれたたくさんの友人・知人の優しい思いやり。

楽raku市で出逢って、毎回、楽しみにやって来てくれるお客さまの笑顔。

毎回、思い入れの深い楽raku市だけれど、今回はより一層、想い出深いものとなりました。

”たくさんの笑顔を広げたい”と始めた笑呼心製作所。 その取り組みのひとつの楽raku市や青空マーケット。 いつもイベントを終える度に自分の中にパワーが貯まっていく気がする。 笑顔を広げながら、自分自身に力をもらって、私はなんて幸せ者(^.^) ”ありがとう”の気持ちが満ち溢れてきます。

楽raku市が終わって空を見上げると七色の虹がかかってた・・・。

 

チヅ子さん

10月27日の朝、チヅ子さんが息を引き取りました。

とても優しかったお義母さん。

痛みもひどかっただろうに、愚痴のひとつも言わず、いつも 「ありがとう」と言ってた。

お義母さんを思い出すといつも優しい笑顔。

まだまだ、お義母さんがいなくなった事に慣れていなくて 心にぽっかり穴が空いたようだけど、きっと見守っていてくれていると思ってる。

いつも私を応援してくれていたお義母さん。 お義母さんのようにいつも優しい笑顔でいられる人に私もなりたい。

みんな元気でやってるから、大丈夫。 ゆっくり休んでね、お義母さん。