2010年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ひゃっほ~‼

遂に、菜種油のラベルが完成!(^^)!

「幸せの黄色い菜の花大作戦」と名付け、 笑呼心製作所のメインプロジェクトとして取り組んで一年あまり。 51ℓの油になりました。 感無量~‼ 小さな種を撒き、愛おしみながら育て収穫して油に。 黄金色の輝きを放つ菜種油はいろいろな事を学ばせてくれました。 おひさまのエネルギーをそのまま閉じ込めたようなこの油。 化学的な物を使わず大切に育てた食べ物は高いエネルギーを持つとか。 育てる私達に幸せをくれた菜の花。 今度はいろんな人の口に入り、 ちっちゃなエネルギーとなっていろいろな人の糧になれば何よりの幸せ。

昨日、さっそくコープ自然派の会議で5本売れたので、 5つの家族が食してくれる。 たった51ℓの油だけれど、いったいどのくらいの人の口にはいるのか。 楽しみだ~(^.^)

燃料確保‼

土曜日は朝8時30分着で重信川河川敷へ。 土・日の朝9時から東温市の伐採木を無料配布してくれるというのです。 シルバー人材センターの仕事が入っていた、じーちゃんを拝み倒し、 軽トラと軽の後部座席を倒して駆け付けたものの・・・、 すでに30台ほどが列をなし、私達のうしろにも続々とやって来ます。 そして時間と共に、みんなが一斉に伐採木の山へgo‼ 娘と私、じーちゃんで車に満載。 さながらお餅拾いのような感じでしょうか(^.^) 戦利品を積み、タイヤを少し変形させながらいつもより一層安全運転で 桜三里を越えて無事帰還。 そう、薪ストーブの来年用の燃料なのです。 薪割りをして一年かけて乾かして来年の冬に備えるのであります。

”備えあれば憂いなし”

いつも大抵の事はキリギリス戦法の私ですが、 薪はアリさん戦法でガッチリいきまっせ~!(^^)!

ハッピーバースディ(^.^)

昨日は私の誕生日♪ ばーちゃん(義母)が入院してからの毎日は駆け足から全力疾走へ。 昨日は久しぶりに家族3人で食事へ。 小松のマルブンに連れて行ってくれました。 すると、お昼に会いたいなぁと思っていた人が隣のテーブルに来てて、 お話する事が出来たり、思いがけずお花をプレゼントしてもらったり。 それから、 苦戦中の「おいしいコーヒーの真実」を”某ホージャ”のイベント欄に掲載してくれると 連絡があったり、”某ラジオバリバリ”からも映画の件で出演依頼がきたりと、 ”うれしい”が積み重なった一日となりました!(^^)! 気が付かないところでいろんな人に支えられ、助けてもらってることに感謝。 大切な事は何をしてもどんな立場でも「思いやる優しい心」を持つ事。 そうすれば、優しさがどんどん返って来る。 そして自分も優しくなれて・・・。善循環!

でも、一等うれしかったのは、画像に映ってる娘の手作りのプレゼント。 ちょっとずつ用意して手作りの箱に入れてプレゼントしてくれました。 ひーちゃんありがとう。 お母ちゃん、明日からも元気に頑張るね~♪

おいしいコーヒーの真実

笑呼心製作所の初めての映画上映会です。

2月7日・日曜日 14時~  17時~ 丹原文化会館・小ホール 大人1200円(前売り1000円) 中高生500円

コーヒーは世界で最も日常的な飲み物。 全世界での1日あたりの消費量は約20億杯にもなる。 大手企業がコーヒー市場を支配し、石油に次ぐ取引規模を誇る国際商品にしている。 私達は「おいしいコーヒー」にお金を払い続けている。 しかし、コーヒー農家に支払われる代価は低く、多くの農家が困窮し、 農園を手放さなくてはならないという現実。 一体なぜ?

まず、知ること。 そして、受け止めること。 それから、人に伝えていくこと。 私はそう思う。

今度は・・・

こんな帽子をかぶってみます♪ 年末に届いた51ℓの菜種油。 この油を使って、おいしいドレッシングの販売を計画中。 ”某”周ちゃん広場で笑呼心のドレッシングやジャムに遭遇する日も近いかもです!(^^)! お楽しみに~。

いっぺんさん

2月7日の映画「おいしいコーヒーの真実」上映会を手伝ってくれる 熊猫研究所のみなさんが出店するというので、松山の手作り市”いっぺんさん”へ。 自家焙煎のおいしいコーヒーを飲みながら、いろいろお話。 これからいろいろ協力し合ってイベントなどを開催出来る予感がムンムン♪ 買って帰ったガスールという粘土のパックをさっそくお風呂に入りながら顔にペタペタ。 う~ん、いい気持ち(^.^) よーし、明日も頑張ろう!!

今度は

ひとつだけ実った、うちのレモン

ウンコがやって来た!(^^)! 2日ほど前に、 「下の畑も菜の花の種まきをしたけれど、生育状況が全然だめなので、堆肥を入れるかなぁ」 と思っていると、朝の9時くらいに訪ねて来る人が。 ドアを開けると、そこには菜の花大作戦でお世話になってる村人・Kさん。 そして開口一番言うのです。「豚のフン要る?」 きたきた、来ました、来たのです。 私の神さまは働き者。 ”その道を頑張って進めよ~”とエールを送るかのごとく、 ナイスタイミングで必要な人や物を送り込んで来るのです。 去年の春の楽raku市のポン酢や秋の時に届いたシールのように。 それでは、ここで新春特別大サービス♪ いつから、どのようにして私が今のようなラッキーガール(ガール?)になったのか。 自覚があるのは、”ワクワク”に忠実になった2年くらい前から。 マイ箸のことで一歩踏み出して、動き始めてから。 ”やらないといけない”ではなく”やりたいからやる”そして、 楽しいってすごいなと気づいてから。 楽しいとワクワクする、ワクワクしながらやってる時はたぶん私の体全体から”いい感じ”なモノが出てる。 そうすると、人が寄って来る。寄ってくるとまたそこからジワッと”いい感じ”が広がる。 そして私ももっともっと元気になる。 マイ箸から始まって、やってみたかった自宅ショップ・楽raku市(4月11、12日開催予定)、 オーガニックにこだわったマーケット(青空マーケット・3月7日開催予定)、ずっとやりたかった映画上映会も2月7日に開催します。 やりたかった事が実現して、楽しい・ワクワクが大大大倍増中~。 いろいろやってすごいと褒めてくれる人がいるけれど、至ってシンプル。 ”ただやりたいからやる” ”まず、出来るかも”と思う。そして”きっと、大丈夫”と思う。 そうそう、もう一つ。 ”そんな気がする”を”そうだと思ってそうしよう”に変える。 (たぶん現代人が便利で快適な生活を手に入れるのと引き換えに眠らせてしまった感性が目覚めるのかな? そうなると、自然の中の大きなエネルギーみたいなのを見方に出来るのかな?) 不思議な事に、絶妙なタイミングで物事が動き出す。 出逢いたかった人に会える。 そんなこんなで今の私があります。 以上、”ええ~っ、めっちゃ神さまがついてるやん”って思える事が起こるマル秘テクニックでした。 ジャンジャン!

冬の楽しみ

冬の我が家の暖を一手に引き受ける薪ストーブ。 薪ストーブの前でゴロゴロして本を読んだり、コーヒーを飲みながら一服する時間は まさに至福のひととき(^.^) もうひとつのうれしいおまけはコトコト煮込み料理もなんの技もなく出来る事。 ご近所の正子さんにもらったキンカンを煮て、これからの北風の季節に備えます。 極力、薬には頼らず、医食同源。 今年はより一層、食べる事を大切にしたいなぁ。

追伸 うちで使うお砂糖は茶色いお砂糖。 なので、キンカンも少し色黒の仕上がり。 上白糖に比べて、甜菜糖やサトウキビ糖はミネラルがたっぷり。 じわ~っと優しい甘さです。

お義母さん

心優しいお義母さん。 昨日はお義母さんの手術の日。 12月の検診で即手術ということになり、昨日を迎えました。 朝の8時半から夜の7時近くまでかかる大手術。 いつもあまり感情を出す事もなく、私のま逆!の性格のお義母さん。 みんなの”治って欲しい”という気持ちをくみ取って、 勇気を奮い立たせて手術に向かったお義母さん。 小さな体で無事に手術を乗り切りました。 私、いつも人には計り知れない可能性があって、 その可能性を引き出すのはまずその人自身の”心”が大切だと思ってる。 今のお義母さんの”心”は最高潮。 まわりのみんなの思いと本人の気持ちできっと良くなる。 そして、私の”大丈夫”のバロメーターも少しの揺れもなく”大丈夫”を感じてる! 暖かくなる頃には元気になって、いつもの自分の中にため込んでしまう殻をやぶって、 お義父さんにブイブイいわせてやろうねぇ、お義母さん(^.^)

2010

2010年、初ブログ! 明けましておめでとうございます。 そして、今年もよろしくお願い致します(^.^) クリスマス前後から2010年度版マイ箸グルメマップの”かけはし”に明け暮れ、 主婦に戻ったのは29日。 大変な状態になったうちの中を片づけ、2010年の目標は”整理整頓”と心に誓う(+_+) やっぱり、きれいな家は気持ち良い~。 すっきり広くなった(広さは変わらないはず?!)玄関には、 きっと福の神もすいすい~っといらっしゃるはずですはずです・・・♪