2009年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

愛しまなみ博

昨日は、今治青年会議所のイベント「愛しまなみ博」にブース出店。 私はマイ箸ひろめ隊と笑呼心製作所をかけもちで、 今治のハッピーのかけはし人・陽子さんに手伝ってもらって、 青竹を削って作るマイ箸作りと、 笑呼心製作所のスタッフたちと「オリジナルマイバック作り」、 「廃油石けん作り」「廃油ろうそく作り」と盛りだくさんなパフォーマンス(^.^) 今治青年会議所とのイベントも今年で2年目。 司会に来ていた、やのひろみさんともマップを始めてからのお付き合いで、 早や3年。 いろんなところでネットワークが広がって、馴染みの顔や新しい出会いが。 いろんな人と繋がって、良い輪が広がるとうれしいなぁ♪

今回のイベントに備えて、廃油石けんもずいぶん上手につくれるように!

一日がかりの長帳場。 力尽きて眠ってしまった最年少スタッフ・はる(通称・はるおさん)。 お疲れ、はるおさん。 それにしても、器用に眠ったね~・・・。

手作りは楽しい(^.^)

珍しく、秋の楽raku市に向けて、早めに作品作りが出来ている今日この頃。 綿麻チェックでキャミソールワンピースを製作。 なんでも熱中すると、ダダーッと作りたい私。 3色で親子ペア、計6着を製作。 今は和風のマイバックを5個完成させたところ。 このあいだ、オーラの泉を見ていたら、三輪さんが言ってた。 「人の手で作りだした物は伝わるものが全然違うのよ」と。 そうそう、その通り。 テレビに大きくうなずきながら、今日も手作りを加速させる私です!(^^)!

収穫

赤皮かぼちゃを収穫♪ 一緒に写ってるのは、なんとか実った地生えにしたキュウリ。 トマトもナスビも”もう、食べきれないほど出来たわ~”って事になる予定だったのに、 放任自然農のうちの畑は放任すぎるのか、 それとも雨が多かった今年の夏のせいか、待ち遠しいくらいにしか実らない(・_・;) そんな中、ほったらかしでも全然平気のスーパーエース、かぼちゃん! 今夜は、かぼちゃスープにして頂きます~。 夏野菜の出来は今一つだったのだけれど、 もうそろそろ、大根や白菜、ブロッコリーなどの種まき時期。 愛を注いで、豊作になるよう頑張ろう!

今のところ、順調に育つ大豆ちゃん。 適度な草まみれが功を奏したのか、虫の被害もあまりなし!(^^)!

ルバーブ

8年くらい前から憧れていたルバーブでジャム作り(^.^) チロリン師匠の本を読んで(本の題名は”晴れときどきチロリン”だったっけ? すみません、師匠~(@_@))、 ルバーブジャムとは一体どんな味?と、ずっと作ってみたいと思ってた。 チロリン師匠からルバーブを分けてもらい作ったジャムは、 梅ジャムのような風味のさっぱり味。 苗ももらったので、我が家の庭で生育中。 この頃、ハーブに魅かれる私。 お茶や料理、入浴剤などに取り入れて、ますます!元気になろうかなぁ。

石鎚ふれあいの里

お盆の間に、石鎚ふれあいの里に。 毎年恒例の家族ぐるみのバーベキュー。 今年は7世帯が参加(^.^) 結婚して、だんだん子供も増えて、ワイワイと賑やか。 いつもは海でするのだけれど、今年は私のお気に入りの”ふれあいの里”へ。 山本さんのホスピタリティーがなんとも心地良い場所。 イベントもそうだけど、その場所でどういう人が」どういう気持ちで迎えてくれるかで、 そこの雰囲気は全然変わってくるもの・・・。 そういう部分も含めて、ふれあいの里は、とっても気持の良いところです‼ 草木染めやこんにゃく作りのワークショップなどもあって、かなり楽しい♪ みなさん、おすすめですよ~‼

パン教室

昨日は、笑呼心製作所の製作部長・めぐちゃんの親子パン教室に参加。 大きなフランクフルトのドッグパンと、生フルーツを入れたフルーツパンを教わる。 子供達は粘土遊びのように楽しそう♪ 大人は、ちょっとしたコツを教えてもらって”ふ~ん、なるほど!” 自分で作ったパンの味はひときわなのか、うちの娘は4個完食(^.^) 親子共々、大満足のパン教室でありました。 めぐ先生、ありがとう~。

菜の花つながり

うちのブドウ

木曜日に野村町のサンピュアオイル企業組合を見学に野村町へ。 スタッフМの夫、Kさんが急遽、一緒に行ってくれる事になりかなり心強い♪ 愛媛新聞の記事から連絡先を探してアポを取り、現地へ。 いつもながら私達のフットワークは軽い軽い!(^^)! サンピュアオイル企業組合は畜産農家の若手後継者が、 無農薬でヒマワリオイルと菜種油を搾って地域の産業にしようとしているところ。 「情報交換をしませんか」と言って会ってもらったけれど、 かなりいろいろ勉強させてもらった。 規模はかなり違うけれど、私の目指すところと重なる部分も多く、 いつも思うけれど、人に会って話を聞くというのは本当に大切な事なのだなと再確認。 その流れで、昨日は愛媛県東予地方局へ。 (私のフットはスピードも完備(^.^)) 「こういう相談はこちらで良いんでしょうか?」などと、 大胆不敵かつ素朴な疑問を投げかける私に3人の担当の方が親切に応対してくれる。 ”菜の花大作戦”のこれからの展望をいろいろ模索中の暑い夏の日でありましたとさ‼

春が楽しみ

みほこさんにもらったスイセンの球根。 花の咲いた様子をイメージしながら定植中。 憧れのターシャの庭に近づけるかな(^.^) 4ヵ所に約100個を植え終わったのだけど、 まだたぶん200個くらいあるかなぁ。 葉っぱが出るまで、宝探しのようにワクワクしながら待っていよう♪ 来春、うちはスイセンの薫るガーデンになってる予定。 楽しみだ~!

目指すところ

少し前に、新居浜で「ひめゆり」というドキュメンタリー映画を観る。 チケットの裏書に ”私の一生のお願いです。 「ひめゆり」を観て下さい。 出来れば世界中の人に観てほしいのです。 次の世代に伝えてほしい、現実を感じてほしい。 心がここに詰まっているからです。 宮本亜門” とある。私も、一生のお願いをいっぱいして観て欲しい映画、 知って欲しい現実がたくさんある。 沖縄戦線で、何もわからないままに戦場に駆り出された、ひめゆりの少女達。 一人でも多くの人に伝えようと、週2回、2時間半の道のりをバスで通い、 語り部として生きる人。 戦争が終わって長い時が流れたのに、今だにその時の事を語る事が出来ない人。 どんなに長い時間が経っても癒えない心の傷。 今の日本は本当に平和なのだろうか? 憲法9条を変えようとする人。それに反対する人。 そして、たくさんの無関心な人々。

世界の軍事費を、餓死する人の救済にまわせば餓えて死ぬ人はいなくなるのに。

なぜ、戦争はなくならないのか? 戦争をしたいと思っている人より、戦争をなくしたいと思っている人の方が多いはずなのに。 戦争を続けて、莫大な利益を上げている人達の方が、 戦争をやめたいと思っている人よりも努力してるから。 戦争は最大の環境破壊。 私が環境の事、自分に出来る事をやってみようと思ってから8年くらいかなぁ。 最初は”環境をよくしなくっちゃ!”とか”なんで、そんなに無関心でいられるんだろう”なんて、 肩に力が入っていたけれど、いつの頃からか、 ”結局、今、生きてる人も未来の人も、みんな笑顔でいられたらいいんだ”ってところに辿り着いた。 そんなわけで、笑呼心(えこごころ)。 笑顔を呼ぶ心。笑顔になる心が集まれば、どんどん笑顔の輪が広がる。 だからそんな心を製作していこうってことで”笑呼心製作所”(^.^) 友人に「世界平和が夢だ」という人がいるけれど、私も根底はそう。 だから、その人に会う時は妙に心がワクワクするのだろう。 てんつくマンもそう。 「この世に天国をつくる男・てんつくマン‼」 最高~♪ 笑呼心製作所が私の天命なのか?やりたい事が湧いてくる。 やる気と勇気と、ちょびっと”私、大丈夫?いやいや、大丈夫~‼”の気持ちをみなぎらせ、 秋から怒涛の活動目白押し。 という事で、私なりに世界平和に向かって、ゴ~! そして、一人でも多くの人が笑っていられるこの世になるように、ゴ~、ゴ~‼

何これ、珍百景‼

昨日、家からすぐ近くの田んぼで発見‼ これ、何かわかります? 猪の皮なんです(@_@) そう、猪避けに、田んぼに設置されておりました。 里山のこの一帯、実りの季節は猪などの野獣とのせめぎ合いにかなり手こずっているのでしょう。 ”うちの米を食ったら、こうなるんだぞ~”ってことなのか・・・。 それにしても、かなりヘビーな・・・・・・・・・・・(・_・;)