2009年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

こんなのかぶって、

農作業。 某ホームセンターでゲットした280円の麦わら帽子に、 同色のダブルガーゼを縫い付けて、紫外線対策。 瀧のような汗をかきながら、サツマイモや大豆のお手入れ。 あまりにも放任自然農で、ソバは残念ながらあんまり実入りが良くなかったので ちょっと心を入れ替えて、夏野菜のお世話。 とは言っても、いつも季節に追い立てられるように、遅れがちなお世話状況(+_+) うちのナスは、今、やっと花が咲いて、ちっちゃな実がなり出したところ。 トマトもこれから最盛期が来るかなぁ~。 昨日の豪雨で畑はどうなっているのか。 今からちょっと見回りに行って来ま~す!

大豆から・・・

”手前味噌”計画、スタート!(^^)! 茶色・黒・白の大豆を種まきしたら、こんなに大きくなってきました。 黒と白は買った種だけど、茶色はスタッフRのばぁちゃんがくれた大豆。 地元、丹原で育った大豆から採った種なので、他の大豆よりも抜群の発芽率! そして、力強く成長中です。 まんがら農園の育ちゃん曰く、「タネはかしこいよ~」って♪ その土地で育った種は、ちゃんとその土地の状況を学んで次の世代に繋げるんだって。 私も、 ”あれこれ考えなくても耳を澄ませて感性を研ぎ澄ませてると、大切な事は全部、自然が教えてくれる” そんな風に感じる今日この頃です。 味噌を仕込み始めて四年目。 初めてなので、どれくらいの収量があるか見当が付かないけれど、 来年に向けて、種採りが出来るくらい実ってくれるとうれしいなぁ。

塩ポン酢

スタッフのМちゃんにもらった塩ポン酢。 さっそくトマトやコーン、ちりめんじゃこに青シソをのっけたものにかけて 頂きました! おいし~い(^.^) 普通のポン酢よりさっぱりしていて、暑い夏は特におすすめ。 平翠軒(岡山県倉敷市・086-427-1147)のこのポン酢。 前に食創館で見かけて気になってた。 ということで、もしも気になる方は壬生川駅横の食の創造館で手に入ります。 それにしても、夏野菜は色がきれい。 この一品もざくざく切って、ポン酢をかけただけの簡単料理なのに、 この彩を見てるだけで元気になりそう。 ちなみに器も手作りです(自称陶芸家をアピール♪)。

ミソギハギ

先週の金曜日に、親しくしてるチロリン農園・西川さん達の農業者集会に呼ばれる。 なんでも27年間も続く集まりだとか。 飯岡で有機農業をしている藤田さんや、まんがら農園の育ちゃんがパネリストで、 自分たちの営んでる農業の説明をしていた。 当日、行って気が付いたのだけど、私はオブザーバーになってて、 到着早々あいさつ(@_@) いきなりの先制パンチにびっくりしたけれど、大好きな空気の流れる空間は、 ”チロリンさん、呼んでくれてありがとう!”と心から思った。 いつも、ゆるゆるで歌うおじちゃんのチロリンさん。 30年に渡る有機農業者としての積み重ねはかなりの奥深さ。 憧れの菜月農園さんも彼の橋渡しで、内子に居を構えたとか・・・。 チロリン師匠、恐るべし! 私も、土仕事、頑張ろうと決意を新たにした夜であった。チャンチャン。 (画像はミソギハギという、絶滅危惧種。重信から来られていた方にいただく。 うちで大切に育てて、私も誰かにおすそ分けしよう(^.^))

ユリイカさん

 

素敵なギャラリーのご紹介!

新居浜市在住のアーティスト・ユリイカさん。

味のあるカッティングボードとコケ玉の展示会を開催中。

他にもナチュラルな風合いの時計や漆の器などがたくさんです。

今まで、イベントでほんの一部の作品しか見たことがなかったけれど、

ギャラリーはユリイカさんの感性で作り上げた世界が広がっていて、

長い時間を過ごしたくなるような空間でした(^.^)

柳のカッティングボードをゲットしたので、これから使い込んで味が出るのが楽しみ♪

私も早く陶芸に没頭した~い‼

 

ユリイカさん

新居浜市大永山17

℡09050981514