2009年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

コトコトと・・・

 

おいしそうなイチゴをたくさんもらったので、まずはそのまま食べて、

残りを新鮮なうちにジャムに。

コトコト、コトコト、気長に煮てジャム作り。

ゆっくりゆっくりジャムを煮ながら、イベントの後の興奮がまだまだくすぶっている自分もスローダウンさせて・・・。

保存食作りは大好きな作業。

ジャムや果実酒、梅干しなどを手作りすると、心豊かになるのはなぜでしょう?

もうすぐ野イチゴが熟す頃。

今年こそ、憧れの野イチゴ酒と野イチゴジャムを作ろーっと!(^^)!

みなさんのおかげです!

 

今回の楽raku市のランチです♪

いつものニンジンフライとキビポテト、車麩の甘辛胡麻和え、自家製味噌のお味噌汁、チロリン農園のレタスとまんがら農園の古代米のご飯をご用意しました。

今回は、日曜・月曜の2日間の開催。

2日間で400名近いお客さまをお迎えしました(^.^)

えっ、なぜ人数がわかるのか? それは、レジスタッフがカウンターを持っていたのです!こっそりカチカチやってました!(^^)!

今回は、2日間ということもあってか、ずーっと満遍なくお越しいただいたように思います。

私達も慣れてきたのか全体的にスムーズにおもてなしが出来たので、

終わってみて”そんなにたくさんの方にきていただいたんだー!”とみんなでビックリ。

毎回来ていただいているリピーターの方、初めてきていただいた方、そして連日お越しいただいた方も。

いろいろな方に”気持ちよく過ごせた”とお声を掛けていただいて、早くもスタッフ一同、秋の楽raku市に向けて、やる気満々‼

みなさんの笑顔で私達も自然に笑顔に。笑顔を呼ぶ心使い、笑顔を呼ぶ事の製作所である笑呼心製作所の目標達成です。

今回も気持ち良く駐車場を貸してくれたkさん。駐車場係のために、イスの用意までしていただきました。

ちっちゃな田舎のイベントですが、いろいろな人に支えられ、協力してもらって毎回、開催することが出来ています。

本当に”みなさんのおかげです”(ТVのタイトルみたいですね)。

昨日は最後に、たくさんの人を迎え入れた我が家を拭き掃除。家にも感謝を送ったあと爆睡。

今日からまたいつもの日常に戻ります。 次回は11月の予定。今度はどんな仕掛けをしようかな~。みなさん、お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[…]

ドキュメント!

 

 

 

 

 

 

 

ドキュメント!普通の家がショップに変わる~♪

今日は朝から夕方まで、みんなでディスプレイ。

あーだ、こーだと、ここからもう楽しい。こんな気持ちで作り上げたら私達の楽しさがお客さまにも伝わるかな?

3回目を迎えて、ずいぶん段取りも上手になりました。

左の部屋が夕方にはショップに変身。

和室も和雑貨を飾り、前回の反省から1日早く取り掛かって、ゆっくりお花も飾りました。

秋とはガラリと雰囲気の違うディスプレイに・・・。 明日は、ちょっとゆっくりして、日曜日に万全の体制でお客さまを迎えます。

お天気も大丈夫そうだし、明後日が楽しみ~(^.^)

楽raku・ランチ情報!

 

今回のランチの一品。

車麩の甘辛ゴマあえ。

あと、いつものニンジンフライ、キビポテト、手前味噌のお味噌汁などで

おもてなし致します(^.^)

カレーは、小豆カレーを予定。

みなさまを未知の世界へご招待~♪

続々・楽raku情報‼

 

   かわいい雑貨や服がたくさん出来上がって来ました♪

大人服・子供服、ポーチにストール、キッチン雑貨などなどなど。 今日からディスプレイ開始です。

続・楽raku情報!

 

かわいいバックが続々と~!

他にもバンブーの持ち手の涼しげなバックや、斜め掛けの大きめバック、

おしゃれなマイバックなんかも出来上がってきました。

明日はみんなが作品を持ち寄る日。

楽しみ~♪

夢に着手‼

 

鎌仲さんの話を聞いた勢いも手伝って、昨日、とうとう夢の森作りに着手!(^^)!

本当は楽raku市の準備をしないといけないのに~。

草刈りを手伝ってくれた、J&K一家とまんがら農園の里恵ちゃん・そうくん、

それにうちの一家で、生え放題の木を刈って、モミジと桜の苗を10本植樹。

午後から夕暮れまで頑張りました~!

手入れがされないままの山は立ち枯れしてしまった木やヒョロヒョロの木がたくさん。

薄暗かった森に光が入って、風も抜けるようになり木々も気持ち良さそう。 子供たちも天然の滑り台や野ばらの枝のブランコなどで遊んで大喜び。(左が手入れ前の森、右が光が入るようになった森)

そして、それよりもっと、作業をした大人が大喜び。もうちょっと頑張れば、安全に遊べる場所に出来そう。

そんな感じで裏山を手入れして、美しい雑木林に改造する”笑呼心の森”計画がスタート。

もう少し、スタッフで手入れして、「みんなで植林」とか出来るといいな!

生きるということ

 

土曜日に、「六ケ所村ラプソディー」の監督・鎌仲ひとみさんのお話を聞いた。

原発反対!というのではなく、再処理工場のある六ケ所村で暮らす人々の日常を、

淡々と描くドキュメンタリー。

鎌仲さんは、とてもナチュラルな感じの人で、お話もすごく分かり易い。

人に伝えるとは、こういう事なんだなとまず学習。

ただ、ただ反対というのではなく、まず知ってもらう。

そして自分に出来ることを考えてもらう。気付いてもらう。

自分のまわり、身近なところで気付いた人が周りに知らせ小さな動きが始まる。

いろんなところで、いろんな人が動きだす事で大きな希望へと繋がり、変化が起きる。

NHKでドキュメンタリーを撮っていた鎌仲さん。製作費の心配も生活の心配もない暮らしを送っていた。

”でも、気付いちゃったの。この現実を知らせなきゃ!”、そう語る彼女は、イキイキと精気に溢れてる。

”ハッピーのかけはし”を始めた私。どんどん、どんどん元気になる。楽しくなる。

人は自分の生きる道を見つけたとき、本当に幸せに生きていけるのかなぁなんて思った・・・。

(http://rokkasho-rhapsody.com)

楽raku情報!

 

スタッフМのかわいいキッチン雑貨が出来上がりました。

手作りチームはたくさんいるので、それぞれに個性豊かな物が出来ます。

同じ鍋つかみでも、いろんなテイストがあって面白い。

だからみんなでつくると楽しい♪

私?私はお客さまを気持ちよくお迎えするためにワックスがけ。

蜜蝋ワックスなので、身体にも安心です(^.^)

なんだか幸せ

 

娘が撮った一枚。

シロツメ草の葉っぱに黄色い花びらがひとつ。

きれいなハートの形です。

なんとなく、幸せな気持ちになりました。

昨日はタネを蒔いたズッキーニが無事発芽して、本葉が出てきたので移植。

ズッキーニ4種類、かばちゃ3種類、緑や白など、色とりどりのナス4種類、トマトも6種類。

あと、きゅうりに豆、ピーマン、スイカ、ゴーヤの種蒔き。 かぼちゃとトマトが発芽し始めました。

ゴールデンウィークは大忙しの予感です(@_@)