2009年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  

味噌

奇跡の水で回復した私(^.^)

昨日は20kgの味噌を仕込みました。

米麹、玄米麹、麦麹で3種類の味噌を作りました。3か月くらいで出来上がりますが、半年くらい寝かせた方がおいしくなります。

同じように仕込んでも、前の家とはかなり味が違ってました。

保管場所でずいぶん出来上がりが違うよう。

半年も掛けて育てるなんて、究極のスローフード!

手作りした味噌の愛おしさは格別です。 味?味は言うまでもありませ~ん!(^^)!

身を持って・・・

これは「はめ焼酎」。

まむしを焼酎に漬け込んで作ったものです。 一昨日、この焼酎の効き目を身を持って体験する出来事が・・・。

干し物ブームが到来している私。

大根の丸干しが風で落ちているのを拾って葉っぱのところを竿にくくりつけていました。

すると、今まで経験したことのない激痛が左手の薬指の根元に走ります!

ガラスのかけらが刺さったような痛み。

友人は画鋲を踏んだような痛みと言っていたアイツにやられました。

そう、ムカデ!今まで、あしなが蜂や大正虫(毒々しい色の毛虫)にもやられましたが、

比べ物になりません!みるみる、手の甲が赤紫に腫れてきて次は手首まで痺れてきます。

心臓の鼓動に合わせて痛みが”ギュイン、ギュイン”。”ズキン、ズキン”ではなく、”ギュイン、ギュイン”(@_@)

急いで家に帰り、この「はめ焼酎」を含ませたコットンで傷口を抑えました。すると、ものの10分程で痛みは消え、腫れもほとんど引きました。

「おお~、まさに奇跡の水」!どれだけすごい効能か?30分後にこの画像を撮影する余裕も生まれたことで立証です(^.^)

身を持って知る、はめ焼酎のすごさ。打ち身にもかなりよく効くとか・・・。

キョロキョロさんの私。打ち身の効能を報告する日が来ない事を祈ります・・・。